競馬を好きな人は、ただ賭け事が好きという人もいれば、馬と騎手との関係や引退するまでの馬の健闘等を含めて全部が好き、という人までさまざまです。
競技場で走っている馬も一匹の動物であり、騎手にとってはペット同然の存在です。
また、騎手でなくても馬が好きという人は、子供の時からずっとその馬のことを見ていれば自然と愛情がわいてきます。
まだ競馬をするようになって日が浅いという人でも、一匹や二匹はお気に入りの馬がいる、という人は多いと思います。
その馬が今までどんなレースを勝ち抜いてきて、どんな歴史があったのか、ということを知りたいという人もいるかもしれません。
そんな人にお勧めなのがホームページです。
競馬ニュース.tvのサイトは、引退した馬の歴史について記事にしているものもあります。
過去のレース動画を記載していたり、親の馬について書かれてあったりと詳しく書かれているので参考になります。
過去のレース動画を見ていると、一生懸命に走っている姿や騎手と一心同体になって勝ち抜いている姿に心を動かされます。
単なる勝負ではなく、そこには馬と騎手の思い出が詰まっているんだと感じます。
ギャンブルという目線でも、馬と人間の物語という目線でも楽しめると思います。合わせて読みたい情報:CLICK HERE