カジノなどではもはや定番となっているバカラは、特にアジア圏で絶大なる人気をもっております。バカラは、バンカーとプレイヤーのどちらが勝つかを当てるだけの非常にシンプルなカードゲームです。チップを賭けるだけですので非常にわかりやすく、勝てば掛け金が二倍になるといった時間もかからずにシンプルに楽しむ事ができますので老若男女に愛されているゲームとなっております。

バカラのルールは、最初に配られた2枚の合計した時の数字の下一桁が9に近い方が勝ちという非常にシンプルなゲームです。2枚の合計が17だった場合には、7と数えると言う事になります。10、K、Q、Kは10とカウントし、Aは1とカウントします。

最初に配られた2枚の合計が8か9だった場合には、ナチュラルと呼ばれ即座に勝負が開始されこの時点で数字が高い方が勝ちになります。片方の合計が7で、相手が8や9であれば、3枚目を引かずに負けが決定。してしまうのです。

3枚目は最初の2枚の合計が1から5の場合のみ追加する事ができます。様々な戦略を楽しみながら、スピーディに結果のでるバカラは非常に人気があります。他にもバカラの必勝法が知りたいという方は、カジノの大学のホームページをチェックしてみてください。