最近では色々な所でクレジットカードを使う機会も増えてきたので、主婦の方でも所有している方が増えて来ております。
特に大型のスーパーなどでは小銭を持たなくても大丈夫ですので、非情に利用しやすくなっております。
しかし、クレジットカードを主婦の方が持つ場合には、会社員の方が持つ以上に慎重に使用しなければいけません。

専業主婦の方が絶対に避けなければいけないのがリボ払いです。
リボ払いにしてしまうと、年利が18パーセントという非常に高い金利になってしまいます。
もちろん毎月の支払い金額を一定にする事ができるというのは大きなメリットかも知れませんが、その分、危機感も薄れてしまいます。
返せなくなってしまう程の支払い金額になってしまう方もいるのがこのリボ払いですので、絶対にリボ払いは避けるようにしてください。

また、クレジットカードには、キャッシング機能がついているような物もあります。
キャッシング機能があると、幼稚園の月謝や車の修理代、冠婚葬祭などの急な出費などに便利かも知れませんが、キャッシングもかなり高い利子がかかってきますので、キャッシング機能を使わないか、キャッシング機能が無いカードを最初から選んで最初から作るようにしてください。