保育園や幼稚園が保育士の求人を出します、そして保育士の求人ポジションに対して多数応募があった場合、雇い主は何をポイントにより良い保育士を選ぶのでしょうか。まず一番のポイントは面接ではないでしょうか。長年子供を預かる施設で働いてきた雇い主は感というか、見ただけでこの人は保育に向いている人か否か判るそうです。保育士の資格を取ったイコール必ずしも質の良い保育士とは限りません。それでは質の良い保育士さんとはどんな人の事を言うのでしょうか。仕事の内容そのものである子供の面倒を見るという事は決して容易なことではありません。子供の反応や行動は予想が付きにくい場合が多々あると思います。今まで教科書で学んできた事とは違う場合もあるでしょう。